大部分の「口臭対策」をテーマにした専門書には、唾液の有用性について言及されているところがあります。 結局のところ、必要十分な唾液をキープするには、水分を補給することと口内の刺激が必要とされています。 私が用いているのは膣・・・