いつの間に赤い点々がお尻に…。
普段から清潔を心がけているのにいつの間にかおしりにニキビができてしまうと言う事はよくあることですよね。
できてしまったからってケアするわけでもなく放置するだけなのですが、温泉やスーパーなどに行った時はどうしても気になってしまいます。
そこで普段何も手入れをしないお尻のケア方法で、間違ってるけど方法ご紹介していきたいと思います。
まず第一にやってはいけないケア方法としてナイロンタオルを使ってゴシゴシ洗うのはNGです。
このようにゴシゴシと力を入れて洗ってしまいますと逆に黒ずみの原因となってしまいます。
他にもおトイレでビデで洗浄しすぎるとかえって膣内を正常に保つ働きをする乳酸菌を洗い流し、かぶれやすくなってしまいます。
充分注意してください。
お尻のニキビがひどくなった場合でも病院にまで行って治療すると答えた人は1割もいないのが現状です。
ドラッグストア行くって答えた方も3分の1です。
半数以上の方が実はやはり何も対策をしないのがおしりにきびなのです。
ですのでお尻にニキビができてる人はとてもたくさんいるのです。
しかし海に行ってる方や川によく行く方は美意識が働いているので、多くの方が隠れてお尻のケアをしているのです。
確かにスパや温泉に行ってる人で他人のお尻を見ても綺麗なお尻ばかりですよね。
しっかりとケアをしなければ実はとても恥ずかしいのです。
誰でもできる簡単なお尻のケア方法として有効な手段を紹介したいと思います。
下着は、綿100%がお勧めです。
また、ピーチローズなどお尻に特化した市販のクリームなどを使うのも非常に有効になります。
本当にお尻のニキビのことで悩みを抱えている方がいらっしゃるのならばぜひともピーチローズ使ってみてください。
ピーチローズ 口コミを見てもとても満足度が高い商品と言うのが分かります。

関連記事


    ニキビには幾つかのタイプがあり白ニキビは一番軽い初期段階のニキビですから、正しいケアをしていればすぐに治ってくれます。 白ニキビを潰すと早く治るという説がありますが、これは決して間違いではありません。…


    ビタミンAは肌の生まれ変わりを促進! ニキビに悩む方にぜひともおすすめしたいのが、ビタミンAです。 ビタミンAには肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進するという働きがあり、ニキビがない一般の女性に…